« 気になったこと…… | トップページ | 大遠征前夜…… »

2010年6月 3日 (木)

パ・リーグとセ・リーグの違いってなんだろう??

交流戦の順位表を見ていると……

 今日のスポーツ紙で……

交流戦の上位をパ・リーグが独占!!

 と書かれていました。

 確かに、今シーズンの交流戦はパ・リーグの勝ち数のほうが多いです。過去の交流戦の優勝チームは全てパ・リーグのチームです。なんでなんでしょうね?

 一般的にセ・リーグは……

DH制がないので投手も打席に立たなければならない。

 反対にパ・リーグは……

DH制があるので投手はピッチングに専念。

 交流戦になると……

セ・リーグの本拠地でパ・リーグのチームは投手を打席に立たせないといけない(攻撃力の低下)

パ・リーグの本拠地でセ・リーグのチームはDHを加えたメンバーを組むことが出来る(攻撃力の上昇)

 これだけ見るとセ・リーグのほうが有利に見えるんだけど……

パ・リーグの投手って、交流戦で打席に立つと結構打ちますよ

 送りバントもすごく綺麗に決める投手いますし

 んー……考えてもよくわからないですねきっと理屈じゃない何かなんでしょうね

明日からの応援がんばろっと

|

« 気になったこと…… | トップページ | 大遠征前夜…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になったこと…… | トップページ | 大遠征前夜…… »