« オペレーションT!! | トップページ | 寄り道企画!! »

2010年9月 6日 (月)

こんな電車で通勤したら楽しいだろうなあ(≧▽≦)

和歌山電鉄のユニーク車両(^^)/

 こんかい乗車した和歌山電鉄貴志川線ですが……

とってもユニークな車両が走ってました(^^)/

 行きと帰りで2度楽しかったのでまとめてご紹介(^^)/

 まずは行きに乗った……

DSCN0426

おもちゃ電車(^^)/

 おもちゃのような電車ってイメージなのかと思ったら……

DSCN0427

中はおもちゃだらけの電車でした(^-^;)

 仮面ラ○ダーとかケ○○軍曹とかガ○ダムとかいっぱい並んでました(^^)/

 電車が揺れても倒れないってことはガッチリ固定!?

DSCN0428

さらには車内にガチャガチャが!!

 出てきたカプセル落っことしたら大変なことになりそうですね(^-^;)

 つり革や座席が木製なのがすごいなあって思いながら見ていたら……

DSCN0432

座席の一部が木馬になっていました(^^)/

 これ、遊べるって以外にも子供が掴ってられるってメリットありますよ(^^)/ナイスアイディア(^^)/

 ほかにも車内にベビーベッドまで完備されてました(^-^;)

おもちゃ電車恐るべし(^-^;)

 んで、帰りに乗ったのが……

たま電車(^^)/

 駅にはネコ耳……

DSCN0452

電車にはネコひげ(^^)/

 そして車内は……

DSCN0449

たまグッズ!!

 &

DSCN0450

たまゲート(^^)/

 壁も小さなたまの顔がぎっしり(^-^;)

まさにたま電車(^^)/

 電車を降りるために扉に近づいたら……

DSCN0451

お見送りされました(^-^;)

 このたまのイラストかなり気に入りました(^^)/

 もしも、こんな車両で毎日通勤していたら……

楽しいだろうなあ(≧▽≦)

 乗車定員考えるとかなり無理そうだけど(^-^;)

|

« オペレーションT!! | トップページ | 寄り道企画!! »

コメント

このほかに「いちご電車」もあります。
駅舎や電車のデザインを行ったのは、
JR九州の列車デザインで有名な、水戸岡鋭治さん。
車内に木がやたらと使われていたと思いますが、
これは水戸岡さんの「こだわり」ですね。
で、なんで和歌山のローカル線と水戸岡さんがつながったかと言うと、
和歌山電鉄の親会社は岡山の両備グループ。
岡山出身の水戸岡さんはグループの「デザイン顧問」。
そんな縁もあって、電車から「駅長室」まで、
一手に引き受けることになったようです。

投稿: すみだちひろ | 2010年9月 6日 (月) 23時01分

すみだちひろ様:
いちご電車はお休みだったようです(>_<)
なるほど、JR九州と同じデザイナーの方がデザインしたんですね(^^)/
かなり勉強になりました(^^)/
情報ありがとうございます(^^)/

投稿: そとまる | 2010年9月 6日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オペレーションT!! | トップページ | 寄り道企画!! »