« 関東大学野球選手権準決勝第1試合 | トップページ | みなとみらいをお散歩(*・ω・)ノ »

2012年11月 3日 (土)

関東大学野球選手権準決勝第2試合

チャンスをものにしたのは……

 さて、引き続きまして横浜市長杯争奪関東大学野球選手権(正式名)

 その準決勝第2試合………

DSCN3160

横浜商科大学対国際武道大学

 ……………

 ハッキリ言います………

オイラ完全にノーデータの両校の対決です(>_<)/

 神奈川リーグ2位の横浜商科大学と千葉リーグ1位の国際武道大学………

さすがにこのリーグまでは全く調べてません(>_<)/

 そんな、オイラにとって未知の領域の両校の試合は………

初回から動きます(>_<)/

 1回表に国際武道大が1点を先制。

 1回裏の横浜商大も同じような場面からヒットで同点かと思いきや………

本塁クロスプレーでアウト(>_<)/

 この、届かなかった1点が結果的に響くことに………

 とにかく、国際武道大がチャンスをものにするのに対し………

 横浜商大は満塁のチャンスを作るも押し出しの1点のみなど、畳み掛けることができない………。

 ようやく反撃開始の8回裏に2点差に追い上げたまでは良かったが………

9回の表に国際武道大が一気呵成の攻撃で5点を挙げる(>_<)/

 最終回もチャンスを作る横浜商大でしたが1点どまり………

DSCN3163

終わってみたら10対4で国際武道大学の勝利(>_<)/

 結果的に、初回に届かなかった1点がここまであとに響くとは思いませんでした。試合の流れってあるんだなあと痛感。

 さて、勝った国際武道大学は打線爆発の17安打10得点………

この打線のつながりは神宮大会の全国の舞台でも炸裂するんですかねぇ?

 未知数のチームの快進撃があるかどうか、気にしてみて見ましょう(*・ω・)ノ

 そんな訳で、神宮大会の関東代表が決まりました(*・ω・)ノ

オイラは本大会は14日に観戦予定(*・ω・)ノ

 順延がなければ決勝戦。

 果たしてその決勝戦の舞台に、今日見た2校が勝ち残ってるかな?

 

|

« 関東大学野球選手権準決勝第1試合 | トップページ | みなとみらいをお散歩(*・ω・)ノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関東大学野球選手権準決勝第1試合 | トップページ | みなとみらいをお散歩(*・ω・)ノ »