« 見知らぬ駅で降りて、なぜかアイスを食ってる午後のひと時 | トップページ | 新宿でのランチはこれ定番 »

2017年2月13日 (月)

死なないとできないことがあるなんて、じゃあ死ななきゃダメじゃん!(略して死なないじゃん) って舞台を見てきたから、オイラは八幡山に行っていた(^^)/

なんて長いタイトルだ(;´・ω・)

 さて、日曜日に普段乗り慣れない京王線で………

IMG_7950

八幡山まで行っていたオイラ(/・ω・)/

 その理由は、この駅のすぐそばにある劇場で…………

IMG_7952

この舞台を鑑賞してきたから(=゚ω゚)ノ

 その舞台のタイトルが『死なないとできないことがあるなんて、じゃあ死ななきゃダメじゃん!』なのです(/・ω・)/

 オイラが見てきたのが千秋楽公演だったので、少し内容を織り交ぜながら感想を書いていきましょうかね(/・ω・)/

 ぶっちゃけた話、この舞台の題材は………

痴漢の話です(/・ω・)/

 いや、あらすじ読んで最初びっくりしたわ(;・∀・) んで、物語は痴漢事件?が発生した電車の車内で進んでいく(;´・ω・)

 そんな、題材からぶっ飛んだ話が……………

すごく面白かったのである(^▽^;)

 じゃなきゃ感想書かない(/・ω・)/

 実は痴漢の犯人は地縛霊だったり、なんで女性専用車両に間違って乗り込んでしまった男性が3人もいたのか?とか、女性側もなんで私は襲われないんだ?とか話のレールから何かが脱線していこうとしている(ちなみに電車は脱線しない。爆発はする。地縛霊じゃない奴の自爆で)

 さて、かいつまんで内容を書いてみたが……………

訳が分からないでしょ(^▽^;)

 だって、わざとツッコミどころ満載なようにして感想書いてるもん(=゚ω゚)ノ

 と、そんなツッコミどころは置いといて、人間の本心(下心?)と好意や興味の境界線とか、変に深層心理に迫ってくるその場に居合わせた人間(1人地縛霊)のやり取りが笑えてきたんですよね(^^;)

 いろんな舞台見てきたけど、痴漢が題材の舞台は初めてだったし、文字通り役者さんもかなり体当たりな演技ありましたよ(いろんな意味で)

 そんなわけで、まるっと内容を書くより、モヤモヤさせた状態にして、この舞台を見た人が得したなあって思えるような感想にしておこうっと(=゚ω゚)ノ

 それにしても、毎回観に行って思うが、一発勝負の舞台で素晴らしい演技を見せてくれる役者さんはホントすごいなあって思いましたよ(^O^)/

 また、機会があったら舞台鑑賞してきますよ(=゚ω゚)ノ

|

« 見知らぬ駅で降りて、なぜかアイスを食ってる午後のひと時 | トップページ | 新宿でのランチはこれ定番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見知らぬ駅で降りて、なぜかアイスを食ってる午後のひと時 | トップページ | 新宿でのランチはこれ定番 »