« ホールで見て思った『自称:最高の男』の『最高な部分』 | トップページ | なんか卵から出てきてた »

2018年5月26日 (土)

とりあえず『甘い果実を素足で踏みつぶし落ち葉でくるんだ男』というキャラクターの名前が脳裏に焼き付いた( ̄▽ ̄)

舞台を見てきたわけです(=゚ω゚)ノ

 昨日は知り合いの芸人さんが演出をしている舞台を見に…………

IMG_2112

上野の劇場へ(=゚ω゚)ノ

 演出家としての名前は『カワモト文明さん』そんな川本さんが作・演出を手掛けた今回の舞台が……………

IMG_2113

虎と馬と鹿と鮫と鯱のそれ

 っていうタイトル…………

心的外傷(トラウマ)がキーワードになる舞台でした(/・ω・)/

 あ、残りの鹿と鮫と鯱も出てきましたよ(^^;)

 千秋楽前なのでネタバレ要素は伏せていつものように、モヤっと感想書きますが、タイトルに書いた………………

甘い果実を素足で踏みつぶし落ち葉でくるんだ男

 って、名前が脳裏に焼き付きました( ̄▽ ̄) もう、ツボにはまるくらいに( ̄▽ ̄)

 これが名前なんです、登場人物の名前なんです(^^;)

 ただ、頭の中で甘い果実をうっかり素足で踏みつぶしてしまって必死に落ち葉でくるんでいる男の光景が浮かんでしまってもうだめだ( ̄▽ ̄)

 危うくクライマックスの大事なシーンを記憶から吹っ飛ばすところでしたわ(・_・;)

 と、こんな感じで楽しい舞台でしたよ(=゚ω゚)ノ魔族役の人がアクションかっこよかったなあ(/・ω・)/

 毎度毎度、楽しい時間を過ごさせていただきカワモトさんには感謝しておりますm(__)m

 あ、写真撮ってもらうの忘れたわ( ̄▽ ̄)

 

|

« ホールで見て思った『自称:最高の男』の『最高な部分』 | トップページ | なんか卵から出てきてた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホールで見て思った『自称:最高の男』の『最高な部分』 | トップページ | なんか卵から出てきてた »